3Qの全体会議が行われました

メディックスでは、四半期に一度、
全社員が集まる「全体会議」というものを開催しています。
経営情報の共有や、企業目標の認識、モチベーションの向上を目的としています。

主に部門長や社長から、
前期の業績・アクションの振り返りと、次の期について発表があります。

また、従業員の前期の仕事の活躍ぶりを讃える表彰式も、
この全体会議で行っています。

直近では、11/18(金)に、3Qの全体会議を実施いたしました。

今回はいつもの全体会議とちょっと違い、
新たなコンテンツが2つ、追加されました。

(1)Good job紹介コーナー
部門のミッションに大きく貢献した人が仕事を紹介するコーナーを新設。
(2)新たな表彰制度
これまでのMVP、MVS賞に加えてアルバイト賞などを追加

部署や役職の壁を超えて、社内をより活気づけることを目的に、
他部署・他職種の人の「仕事」や「人となり」、「考え方」を知るための施策として、今回から早速はじまりました。

Good jobでは、人材業界における業界戦略にて実績が出ている、ある営業部が
どんな戦略で、どんな結果が出てきているのかを紹介してもらいました。

一グループの仕事理解が深まったと同時に、
クライアントへのソリューション提供の新たなフレームを学ぶことができました。

また、新たな表彰制度としていくつか導入した中で一番印象的だったのは、アルバイト賞(MVA)です。

これまであまり知られてなかったアルバイトさんの仕事ぶりを、表彰のコメントからよく知ることができましたし、
受賞されたアルバイトさんの笑顔がとても輝いていました。
ご本人や周りのひとのモチベーション向上の一助となる
表彰になってると嬉しいな、と思っています。

メディックスでは、会社の情報をできるだけ社内に共有し、
他の人の仕事を理解し、「自分の意見を会社に発言できる」という事を大切にしています。

次回の全体会議は2月に実施予定です。

img_3440

【新たな挑戦】新会社データドックについて

株式会社メディックスは、今年の4月に新会社「データドック」を設立しました。
これまでとはまったく違う事業にチャレンジしている新会社ですが、今回はそちらについてお話させていただきたいと思います。

<データドックってどんな会社?>
データセンターサービスの提供および運営を手掛ける会社です。
現在、新潟県長岡の地に「全く新しいタイプのデータセンター」を建築中です。

東京にあるメディックスが、新潟に新会社を設立した意義として、
「東京に本社がある企業が新潟にデータセンターを設立する」のではなく、
新潟に本社を置き、この地で新たなビジネスを創生し、地方創生を実現したいという経営陣の強い想いが込められています。

新潟の土地だからこそ実現できる、冷涼な空気と雪を活かして、
首都圏のデータセンターに勝てる競争力を持つデータセンターを実現します。

image

<なぜこの事業を始めるに至ったか>
発案者は、現在株式会社データドック取締役の山本。
新卒でメディックスに入社し、アカウントプランナーやECコンサルタントとして活躍していた社員です。

その山本が、年に一度行われる新規事業コンテスト「メディコン」に応募したことから始まりました。
いち社員の「こんなことがしたい」という思いを実現できる環境、メディックスには、ボトムアップで新規事業を立ち上げる風土があります。

データドックに関する詳細は、以下リンクをぜひご確認ください。

▼地方発の破壊的イノベーションがビッグデータ時代のマーケティング革命を起こす
(【対談】株式会社メディックス取締役 水野×株式会社データドック取締役 山本)
https://www.goodfind.jp/articles/542

▼【Youtube】データドック 新潟・長岡データセンター(イメージ映像)

▼株式会社データドック公式HP
https://www.datadock.co.jp/

【新人研修レポート】テレアポ大会結果と優勝者インタビュー

メディックスでは、10月に新人テレアポ大会を実施しました。
社内セミナーへの集客数と新規アポ数の合計が、最も多かった人が優勝となります。

そこで、今回一位に輝いた、優勝者にインタビューしてみました。
(第1営業部3G 遠藤紅実さん)

新人テレアポ大会1位、感想をひとことどうぞ!
嬉しいです!これからのお仕事にもつなげられるよう、頑張りたいです。

テレアポの際心がけてたことはありますか?
私にとって今回が初めてのテレアポでした。なので、まずはとにかく沢山電話をかけて数を積むことで、自分の感覚からコツをつかみにいこうしていました。

尊敬する人とその理由を教えてください
メディックスの先輩方は、本当に尊敬する方ばかりです。少しでも早くみなさんと同じ土俵に立てるよう、日々頑張りたいです。

そんな遠藤さんの最近のマイブームは「お散歩」
先日は社内の先輩と2日間で山手線一周散歩をしたとのこと。
「適度に身体を動かすとスッキリしますし、街並みに新たな発見もあって楽しいのでオススメです。」とのこと。

オンとオフの切り替えが上手にできてこそ、仕事もモチベーション高く頑張れるのかな。
これからの活躍もお祈りしております!

img_3397

GIB旅行に行ってきました~1泊2日・川治温泉編~

今回は1泊2日(10/28-29)の星野リゾート旅行について、レポートさせて頂きます。

星野リゾート(界川治)のテーマは「秋のゆったりバスツアー」

参加者29名(社員の子ども1名含む)、豪華はとバスで川治温泉へ行くコースです。

最初の立ち寄り先は、TV番組「有吉の夏休み」でお馴染みの
「ウルフギャングステーキ」
シャンパンで乾杯をし、誰もが唸る「極上ステーキ」を頂きました。
お酒も進み、半数が13:00には酔っぱらっている状態に・・

バス内は、ガイドさんによる心地よい案内と静かな寝息が
うまく栃木の秋に溶け、ゆったりとした時間が流れていました。

星野リゾートでは、洗練されたお部屋と、温泉(露天風呂2つ)を楽しみました。

宴会では、素敵な食事とサプライズ司会者の登場で、大盛り上がり。
社内のベテラン歌手(?)によるアカペラも、アンコールがやまない盛況っぷり。
2次会は、雰囲気のよいスナックで心地よい時間を過ごしました。

翌朝、みんなで揃って和朝食を頂き、
できたばかりの日光の道の駅でお土産を買い、14:00には東京駅に。

秋のゆったりバスツアー、なかなか充実した旅でした。

img_1900

img_1884-1