メディックスの関連会社データドックについて

こんにちは、急に寒くなってきましたが皆さん如何お過ごしでしょうか?

本日は、メディックスの関連会社である、
株式会社データドックについて少し書いてみようと思います。

メディックスには、年に一度皆が参加できる“メディコン”という、
新規事業の提案ができる、エントリー制のコンテストがあります。
実は、データドックは、その“メディコン”で評価され実現した事業になります。

データドックでは現在、新潟県の長岡市に、
データマネージメントビジネスの拠点となる最新型のデータセンターを建設しております。
冬の間に積もった雪をサーバールームの冷却に利用し、通年を通して
機械冷房をほぼ稼働させないエコなデータセンターを実現させて、
CO2の大幅削減を実現しようとしてます。

さらに排出される暖気をハウス栽培に利用することで
効率なエネルギーの循環を実現していく予定をしています。
このような商用施設は日本初で、業界でも大きな注目を集めています。

詳しくは以下サイトにありますので、是非ご覧下さい。

https://www.datadock.co.jp/

そんなデータドッグですが、本年3月に着工し、
2018年1月からのデータセンターのサービスインに向け、着々と工事が進んでいます。

10月末に完成予定で、このようなデータセンターができる予定です。

このように、メディックスの制度を利用し、様々な新しい挑戦をしている先輩もいます。

データドックは、理想的なデータ分析環境を築くには、今までの「守る」という思想ではなく、
「最初からデータ利活用を前提」として構築されたインフラ環境がなくては実現が難しいという発想で起業した会社です。
サービス提供が始まると、今まで誰も想像していなかったような、
新たな提案がメディックスから生まれる可能性も充分に考えられます。

メディックスがデジタルマーケティングのコンサルティング事業を通じて標榜してきた、
「より本質的にクライアントのビジネスに貢献するパートナー」の実現を、
データドックと連携しながら、目指していければと考えています。

よくある質問に答えます!~①新人研修編~

こんにちは、今日は学生さんからよく頂く質問に少し踏み込んで、
皆さんに入社後のイメージを膨らませて頂ければと思います。

質問
====================================================================================
広告業界に興味を持っているのですが、マーケティングの勉強をしたことはありません。
大丈夫でしょうか?(大学3年 男性)
====================================================================================

こちらに関しまして、全く問題ありません。知識や資格があるに越したことはありませんが、
入社後の研修(約400時間)で座学やワークを通し、体系的に学んでいく時間を設けています。

メディックスのアカウントプランナーは、いわばプロデューサーとしての役割を果たします。

デジタルマーケティングの総合的知識を持ったプロフェッショナルとして、
集客、制作、解析・分析、CRMといったマーケティング活動全体を設計し、
すべてをワンストップでコントロールできるような人材になってもらうことを求めています。
それに必要な知識を得るための土台として、研修に力を入れ学んでもらいます。

以下、いくつか研修内容をピックアップして紹介させて頂きます。

====================================================================================

①初期導入研修
こちらが所謂、一般企業でいう新入社員研修に近い内容となっております。
ビジネスマナーから、パワーポイント、エクセルの使い方、
デジタルマーケティングの基礎となる広告論等について学ぶ研修となります。

②リスティング広告研修
「リスティング広告とは何か?」というところから、提案、入稿、運用、レポーティングまで、
一人で運用全般をおこなえるところまで研修を通して学びます。

③広告クリエイティブ研修
世に溢れている広告クリエイティブに関して、
どのような訴求がユーザーに響くのか、弊社の過去の実績を交えながら学びます。

④アクセス解析研修
近年では導入することが当たり前になってきたwebサイトの解析ツールについて学ぶ研修になります。

⑤法規
広告にも守らなければいけないルールがあります。関連する法律を学び、
クライアントに、より正しい提案、コミュニケーションが取れるように学んでもらいます。

上記以外にも、月に一度ロープレ大会を実施し、優勝者には豪華なお食事会!

====================================================================================

上記がすべてではありませんが、研修に約半年(4-9月までの半年間と広告業界有数の手厚さ)、
しっかり時間をかけ、入社してきた皆さんが、社会で活躍する環境を整えられていると自負してます。

「興味はあるけど、マーケティングについてあまり分からないから…」と、
躊躇している学生さんがいらっしゃるのであれば、是非挑戦してみては如何でしょうか。

18卒内定式、内定者研修を実施しました!

10月1日、メディックスは2018年4月入社予定者の内定式を行い、
そのまま1泊2日で内定者研修を実施しました。

内定承諾を頂いてから内定式までの間に、
2度内定者懇親会を開催しましたが、
内定者15名全員が顔を合わせる機会は初となりました。

午前中に内定式を行い、午後は研修。
夜は懇親会に、翌日午前中はハゼ釣りと、
内容盛りだくさんな1泊2日でした。

【1日目】
内定式後、グループワークを実施。
「メディックスの新卒採用ページを作成する」をテーマに
3グループに分かれて課題に取り組んでいただきました。

グループワークの内容は、先輩のお仕事紹介ページと
トップ画面のフリーデザイン作成です。
先輩へメディックスのお仕事内容・やりがいや失敗談をインタビューし、
一枚の記事にまとめます。

トップ画面のフリーデザインに関しては、
3C分析のフレームに合わせ、ターゲット・自社・競合他社を整理し、
チームメンバーと頭をひねりながらキャッチコピーとイメージを考えていました。

今回は4・5年目の先輩3名に同行していただき、
インタビューに答えてもらいました。
またチームにまじり、実際の営業現場の声も入れながら
課題内容に対してアドバイスをもらいました。

頭を悩ませながらも、提案をまとめていく様子は、
みなさんとても頼もしかったです。

ホテルの夕食を頂き、懇親会でお酒と会話を嗜みました。
大変盛り上がったと、記憶しています。笑

【2日目】
ホテルの朝食ブッフェを終え、バスでハゼ釣りへ。
懇親会を楽しみすぎて、中には2日酔いの方々もいらっしゃいましたが(笑)
思った以上にたくさんハゼが釣れました。

お店の方に釣れたハゼを天ぷらにしてもらい、美味しく頂きました。
その他にもエビやイカ・キス、ズッキーニや茄子や
カボチャなどの天ぷら、ほかほかのご飯と
身に染みるほど温かいお味噌汁を食しました。

秋風にあたりながら東京湾をクルージングし、
ご飯を食べたあとはまったりと船内で時間を過ごしました。

次回は「よくあるご質問にお答えします-メディックス新人研修の内容編-」
に関してお伝えできればと思います!