メディックスの研修制度に関しまして

今年も残すところ、あと少しになりましたね。

先日マネジャー研修に同行しましたので、今回はメディックスの研修について書いてみようと思います。


↑マネジャー研修の様子

弊社には、入社後に約数百時間かけておこなう新人研修以外にも、
様々な研修制度が揃っています。

新人研修は、社内にある、教育センターの主導でおこなわれますが、
管理本部主催で、2年目研修、中堅社員研修、プロフェッショナル研修、マネジャー研修など、
外部から講師を呼び、おこなわれる様々な研修があります。

社会人経験年数や役職に合わせ、求められるものももちろん変わってきます。
自分は、どんなことができ、どんなことをやるべきで、どんなことをする必要があるの
役職の近い人達と、考えることに集中し、研修を通し学んだものを、
現場に持ち帰って、組織をより良くしていくプロセスが非常に良いな、と思っています。

研修を通し、自分がやることが明確になった結果、
職場での振舞い、行動がガラッと変わったな、と思うことも多々あります!
もちろん、非常に頭を使いますし、とても疲れますが、
客観的に見ても、距離感が縮まり、一体感が生まれ、素敵だなと思います。。

また、少し変わったところでは、
近年ますます注目度がアップしてきている、マインドフルネス研修なども実施してます。
Googleや、faccebook等でも取り入れられていることで有名ですが、
Zen(禅)や、瞑想などを取り入れ、「ストレス軽減」「集中力アップ」「自律神経回復」など、
自分でコントロールできるよう、学ぶ研修になります。
(科学的根拠もあり、興味深いと思うので、気になった方は是非調べてみて下さい!)

他にも、会社からの補助金で、
個人で社外研修への参加することも可能です。
さらに伸ばしたいスキルや、これから学びたい領域、苦手なこと、等、
たくさんのメンバーが社外研修に参加しています。

社会人になっても、学ぶことは山のようにあります。
学びたいという気持ちがあれば、会社としても
様々な形でサポートしていける環境を、今後も整えていければと考えてます!

皆さんが入社された際、「こんな研修やってみたい!」というのがあれば是非ご意見下さいね。