新オフィスのご紹介

もうすぐ7月ですね!
大学4年生の方はそろそろ大学生活最後の夏休みになりますね!
大学3年生の方は、サマーインターンのお申し込みをされている時期でしょうか。

前回は神保町のランチをご紹介しましたが、
今回は新しくなったオフィスの紹介をしたいと思います。

メディックスは、設立当初から従業員が全員ワンフロアで仕事ができるオフィスにこだわってきました。
現在の従業員数は現在約300名に増えましたが、そのこだわりは変わっておりません。
しかしそのこだわりがある一方で、従業員数は毎年どんどん増えているため、

実は2~4年ほどで移転をおこなっています。
今年の3月末にも、築地市場から神保町へと移転してまいりました。

今回の移転では、社員の希望者数名でオフィス移転プロジェクトというチームを立ち上げ、
内装や設備について話し合いを行って新しいオフィスを作っていきました。
ズバリ今回のコンセプトは『ネット系ベンチャー企業らしいオシャレなオフィス』です!
改めて書いてみると少々恥ずかしいですね・・・。
オシャレ以外にも新しいオフィスには、社員のあったらいいなという要望がたくさん詰められています!!

まずは、受付の紹介です。
今まではシンプルで少し手狭なスペースでしたが、
光が入って明るく、広々とした空間になりました!

受付①
受付②

続いてオフィススペースです。

オフィススペース

ワンフロアということで部署ごとに仕切りはありません。
こちらも窓が多く、とても明るく開放的なスペースになっています。
メディックスのアカウントプランナー(営業職)は、飛び込み営業などは行っていないため、 皆さんがイメージされるよりも外回りはとても少ないです。
比較的オフィスにいる時間が多いため、居心地の良さは非常に重要です!!
実は、デスクの椅子も座り心地の良いこだわったものを導入しています。

また、社内のミーティングスペースはガラス張りのドアやブラックボードを使用しています。
オシャレですね~!!
外から見える会議室に、移転当初は少し緊張してしまっていましたが、意外と慣れるものですね!

会議スペース①

会議スペース②

こちらはリフレッシュスペースといって、休憩やお昼を食べたり軽いミーティングを行ったりと社内のコミュニケーションスペースになります。

リフレッシュスペース①

リフレッシュスペース①

その他にも仮眠スペースや、一人で集中して仕事をしたい場合の個別ブースなど、社員が仕事を進めやすい環境が整っています。

仮眠スペース
集中スペース①
集中スペース②

平日の5日間、多くの時間を過ごすオフィス環境は意外と重要です!
少しでもイメージを持っていただけましたでしょうか。
選考の途中で社内見学が可能なタイミングもあるので、ぜひ次回は実際に直接ご覧頂ければと思います!