フィード広告

効果の出るフィード設計とシステム自動化

ダイナミックリターゲティング広告や商品リスト広告などは、一般的に効果の高いフィード広告ですが、さらに、効果を上げるためには各メディアの特性に合わせたフィード設計が非常に重要です。また、大量の商品・案件を扱うECサイト、求人サイト、不動産サイトなどではシステムによる自動化も必須となります。メディックスでは、フィード広告の特性に合わせた最適なご提案と運用を行います。 

効果の出るフィード設計とシステム自動化

効果の出るフィードとは?

配信メディアに合わせたフィード内容

自社で管理している商品データベースをただ並び替えてフィードを作成しても、最大の効果を得ることはできません。テキスト(タイトル・説明文)やカテゴライズなど配信メディアごとの特性に合わせて、それぞれカスタマイズを行うことが重要です。

フィードのPDCA

はじめに設計した内容で、フィードをそのままにしておいては効果の最大化はできません。テキスト広告やバナー広告と同様、フィードに対してもさらに、効果が出るようにメンテナンスを行い、PDCAを回していくことが大切です。

メディックスでは、フィード広告の効果をさらに向上させるプラスαのソリューションをご提供。フィードマネジメントサービス「MEDIX Feed Management:M-Feed」では、<高機能フィード作成ツール><フィード設計・メンテナンス><解析によるPDCA>をトータルにサポートすることで高い成果を上げています。

掲載準備から運用までトータルサポート

フィード広告は、掲載準備作業の技術的な難易度が高く、掲載開始するまでに思った以上に時間がかかってしまうケースもあります。メディックスでは、フィード広告専門のスタッフが掲載開始までの作業をトータルにサポートします。また、運用フェーズにおいても、フィード広告の豊富な実績を基に最適な改善策をご提案・実施します。

掲載準備から運用までトータルサポート

手間のかかるフィード作成とタグ設定もお任せください

フィード広告の初期設計はもちろん、大量の商品を毎日更新する必要のあるクライアントの場合には、システム化によるフィードの自動作成もお任せください。また、ダイナミックリターゲティング広告で必要なタグ設定も、メディックスにてタグマネジメントツールで設定します。

プラン例

メニュー Criteo
仕様 導入フェーズ:フィード作成、タグ設定(タグマネジメントツール)、進行管理
運用フェーズ:レポーティング、効果改善提案、フィード・タグのメンテナンス
フィードマネジメントサービス「M-Feed」の詳細についてはこちらをご覧ください。
運用期間 3ヵ月~
料金 ※営業担当にご確認ください。
pageTop