クリエイティブコンサルティング

成果を上げる制作ノウハウをアドバイス

自社あるいは、ほかの制作会社でクリエイティブワークを実施されている場合でも、メディックスのノウハウはご活用いただけます。ご提供いただく過去のデータや制作物を基に、経験豊かなクリエイティブスタッフが現状課題を分析し、改善の方向性やより適切なクリエイティブについてアドバイスを行うコンサルティングサービスを実施しています。また、ブランディングについてのコンサルティングも行っていますので、ぜひご活用ください。

クリエイティブコンサルティング

クライアントと同じ視点+プロの観点でサポートします

バナー広告からブランディングまで幅広く対応

Webサイト、バナー、LPといった具体的な制作物をともなわない企業ブランディング、サービスブランディングについてもコンサルティングします。根幹となるブランドプロミスの策定から、クライアントご担当者と同じ課題意識を共有した上で、専門的なスキルを用いてコンサルティングします。

実践経験が豊富なプロデューサー・ディレクターが対応

コンサルティングを行うのはメディックスの中でもWebサイト制作、Web広告制作で長年経験を積んだ知見豊かなプロデューサー・ディレクターです。過去の実績やトレンドを踏まえて、現状コミュニケーションの課題を的確に抽出し、解決の方向性をアドバイスします。

定期ミーティング開催などで継続的にサポートします

基本的にはアカウントプランナーとプロデューサー、または、ディレクターの2名体制で対応します。広告制作物であればレポートミーティングに参加するなど定期的にコミュニケーションをとらせていただく中で、現行クリエイティブの評価や改善に向けての方向性の提案などをさせていただきます。

定期ミーティング開催などで継続的にサポートします

ご相談に応じてフレキシブルな料金設定としています

クライアントの状況によって課題や必要となる解決策は様々と考えていますので、固定のコンサルティングメニューや料金の設定はしていません。コンサルティング内容やミーティング頻度、報告の方法など、予算に応じてフレキシブルな対応が可能ですのでお気軽にご相談ください。

プラン例

メニュー Webサイトリニューアルコンサルティング
仕様 ディレクター1名
定期ミーティング月2回/現状サイトヒューリスティック分析
/競合サイトヒューリスティック分析/コンセプト構築
/クリエイティブディレクション
制作期間 6ヵ月
料金 ※営業担当にご確認ください。
pageTop